DRW column

下着通販のDRWがおくるランジェリーコラム♡

補正下着のウエストニッパーが優秀!驚くほどスタイルアップする方法

391 views
約 6 分
補正下着のウエストニッパーが優秀!驚くほどスタイルアップする方法

ウエストニッパーはおなか周りを引き締める補正下着。「びっくりするほどスタイルアップできる!」と多くの女性から人気を集めています。今回は、そんなウエストニッパーのメリットや効果、選び方のポイントを解説します。

ウエストニッパーって?コルセットとの違いは?

ウエストニッパーとは、美しいくびれを作ってメリハリのあるボディラインを演出する補正下着。スタイルアップに効果的で、日常の補正下着としてはもちろん、結婚式の体型サポートアイテムとしても活躍するなど、たくさんの女性が愛用しています。

「ウエストニッパーとコルセットは何が違うの?」という疑問を持つ人が多いのですが、コルセットは伸縮性がほとんどありません。とにかくギュッと締めつけてウエストを絞ったり、骨格を強制したりすることを目的としているのです。

それに対して、ウエストニッパーはコルセットよりも伸縮性があり、フックやファスナーを使用して比較的簡単に着用することができます。コルセットほど締めつけ感がなく着脱が楽なので、ゆるやかにボディラインを調整します。「コルセットをつけるほどじゃないけど、姿勢改善したい、スタイルアップしたい」という方に向いているアイテムです。

ウエストニッパーのメリット

それでは、実際にウエストニッパーを着用するとどんなメリットがあるのでしょうか?

1 くびれができる

女性らしい体はメリハリ、つまりくびれによって生まれると言われています。ぽっこりとおなかが出ていたら、あまり女性らしいシルエットにはなりませんよね。おなかをきゅっと引き締めてくびれを作ることで、メリハリボディになるのです。
ウエストニッパーでウエストを締めることで、強制的にくびれをつくることができます。コルセットほど強い締め付けではありませんが、おなかを引き締めるには効果的です!

2 姿勢が良くなる

おなかに力を入れていないと、背中が丸まって猫背になり、肩が前に入って巻き肩になりやすいです。おなかにキュッと力を入れると背筋が伸び、ピンとした美しい姿勢になります。
ウエストニッパーでおなかを引き締めることで、強制的におなかに力を入れたような状態になり、背中がまっすぐ伸びて姿勢が良くなるでしょう。

3 ウェディングでのスタイルアップ

結婚式ではウェディング姿を披露しますが、ウェディングドレスはやっぱりウエストがきゅっと引き締まっていると様になりますよね。ダイエットでウエストが細くなれば一番理想的ですが、いざというときにはコルセットが頼りになります。実際多くの花嫁がコルセットをつけてからウェディングドレスを着ています。
「コルセットだときつすぎて長時間過ごせない」と言う方は、ウエストニッパーを活用しましょう。適度にウエストを引き締め、細くて美しい上半身になりますよ♪

4 産後の体型を戻すときのサポートになる

産後は骨盤が大きく開いている状態で、だんだんと骨盤を締めて元に戻さないと、腰回りが太くなってしまいます。そんなときにサポートしてくれるのがウエストニッパー。
産後は体がデリケートになっているので、強い締め付けはあまりよくありません。適度に伸縮性があるウエストニッパーがちょうどよく、程よい力で骨盤を締めてくれます。ウエストニッパーは締めつけ感が強すぎないので、寝ている間もつけている人も。日中はウエストニッパーと骨盤用ベルトを併用すれば、よりスムーズに体型が戻るでしょう。

5 ダイエット中の食欲をコントロールできる

ウエストを締め付けるウエストニッパーを着たまま食事をすれば、自然と食事の量が減ります。たくさん食べるとおなかがふくらんで苦しくなるからです。
「ダイエット中もついつい食べ過ぎてしまう」と悩んでいる方は、ウエストニッパーを日常使いして、物理的に食欲をコントロールしてはいかがでしょうか?

ウエストニッパー選びのポイント

1 一人で着られるか

ウエストニッパーにはいろいろな種類があり、チャックで簡単に締められるものもあれば、ひもで縛らなければならないものもあります。ひもタイプだと一人では着脱できないこともあり、思うように使えず困ってしまうかもしれません。あらかじめどうやって着脱するかチェックしてから購入してくださいね!

2 利便性重視か効果重視か

とはいえ、着脱しにくいもののほうが締めつけ感が強く、効果が出やすいというメリットもあります。ホックが多いのは着脱が大変でハードなものの、早く効果を実感しやすいでしょう。
マジックテープやチェック、着圧だけのウエストニッパーは即効性はそれほど高くありませんが、着脱は楽で着け心地もソフトで日常使いに向いています。食事中に緩めることもでき、産後のデリケートな体にも適しているでしょう。

3 きつすぎるサイズは選ばない

ウエストニッパーはただでさえ締めつけるものですから、きついサイズにすると苦しくなり気分が悪くなってしまうこともあります。自分の体に合ったサイズのウエストニッパーを選ぶようにしましょう。日常使いするなら、ある程度ストレッチが効いていて動きやすいものを選ぶと安心です!

4 普段着る服に合わせる

ウエストニッパーにはロングタイプやショートタイプなどがあり、それぞれ形や丈が異なります。いくつか揃えて、シーンに合わせて使い分けるのがおすすめです。また、オフィスシーンでも着用するならブラックよりも透けにくいベージュを選ぶなど、色にも気をつけましょう♪

下着・ランジェリー通販のDRWではかわいいウエストニッパーを販売しています!

バストアップ&ウエストシェイパーアンダーコルセット \1,680+tax

たとえば、こちらはウエストをシェイプしながらバストアップまで叶えられる優れもの♡ソフトボーンできれいなくびれを作りながら、メリハリボディへと導きます。日常使いしやすいソフトなウエストニッパーなので、ウエストニッパー初心者さんでも安心して着用できます
このほかにもデザイン性が高いウエストニッパーを販売しているので、ぜひチェックしてくださいね♡

下着・ランジェリー通販サイトDRWでウエストニッパーを探す

▼参考サイト
ウエストニッパーのおすすめ5選|下着研究家が教える選び方のポイント/マイナビおすすめナビ
【ととのえる】贅肉をスタイルアップに利用する補正下着Navi » ウエストニッパー/大人女子のための美ボディガイド

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA