DRW column

下着通販のDRWがおくるランジェリーコラム♡

補正下着・ガードルで美ボディに♡ スタイルアップする補正下着の選び方

334 views
約 6 分
補正下着・ガードルで美ボディに♡ スタイルアップする補正下着の選び方

補正下着・ガードルのメリットは?

補正下着・ガードルは女性を美しく見せてくれる強い味方。実際にどんなメリットがあるのかご紹介します。

1 ウエストを細くスッキリ見せる

補正下着・ガードルを着用すれば、ウエストの気になるたるみやぽっこりおなかをキュッと引き締め、スッキリ整えることができます。ダイエットですぐにウエストを細くするのは難しいですが、補正下着・ハードルであれば着けた瞬間にウエストが引き締まり、理想的なボディラインになれるでしょう。

特に、年齢を重ねるにつれて体のシルエットはだんだん変わっていきます。ターニングポイントは30代半ばだと言われていて、骨盤が開いてきて下腹部がたるんだり、ぽっこりしたりと今までにない変化が訪れます。だんだん筋肉が衰えやすくなり、カロリーを消費しなくなることもウエストが太くなる原因。早めに補正下着で流れがちなお肉を留め、美しいボディラインをキープするようにしましょう!

2 正しい姿勢に矯正する

自然と正しい姿勢になり、姿勢矯正のサポートができるのも補正下着・ガードルのメリットです。体のお肉を正しい位置へ整えることによって、悪い姿勢も正しく矯正できます。たとえば、姿勢が悪い人は猫背になりやすいのですが、猫背になるのは運動不足などでインナーマッスルが衰えていくからです。

悪い姿勢は癖になっていますから、丸まった背中をすぐに立て直すのは難しいもの。補正下着やガードルを着用すれば正しい姿勢をサポートする構造になっているので、比較的簡単に姿勢の矯正ができます。バッククロス型の背中サポートブラがおすすめです♪

3 ヒップラインをキュッと引き上げる

補正下着・ガードルはヒップアップアイテムとしても活躍します。立体カッティングなど表地と裏地の構造でおしりをキュッと上向きに引き上げてくれるので、ヒップラインが目立つタイトスカートやパンツを綺麗に着こなせます♡

ヒップアップさせたいときは、補正下着やガードルを正しくフィットさせるのがポイント。補正下着やガードルを履いたら、手を内側に入れてヒップを持ち上げ、上向きに固定しましょう。その後2回ほど屈伸して、体になじませてください。ショーツのラインが目立ちにくく、洋服に響かないのもメリットです♪

4 ふっくら上向きなバストになる

上半身タイプの補正下着はバストも綺麗に見せることができ、バストアップ効果も期待できます。放っておくとだんだんとバストは垂れてしまいますが、補正下着で常に正しい位置に固定していれば、ハリのある美しいバストを保ちやすくなります♡

反対に、大きい胸をスッキリ見せる補正下着もあります。胸が大きくて日常生活に支障が出ている方、お仕事などでバストを目立たせたくない方は、バストにしっかり圧をかけてくれる補正下着を選ぶといいでしょう。

5 背肉の段差をカバーできる

背中のブラジャー部分にお肉の段差ができると、タイトなトップスを着たときのうしろ姿が気になりますよね。自分では気づきにくいこともあり、ウエストやバスト、ヒップほど注意してこない部分でもあり、要注意です。

こうした背中のお肉は、一般的なブラジャーだけではなかなかカバーできません。たとえば、ブラジャーの上から装着するだけの補正下着を着用すれば、背肉を防ぎながらバストアップへつなげることができます♡

また、バッククロス型の補正下着もあり、背中の筋肉を補正しながら背肉を防げます。姿勢が悪くなりがちな人は、こうした補正下着を活用するのがおすすめです!

無理なくキレイに♡ 補正下着・ガードルの上手な選び方

1 姿勢を整える♡ 骨盤矯正ガードル

姿勢が悪い方、腰痛・肩こりなどがある方は、姿勢を整える骨盤矯正ガードルがおすすめ! 骨盤を引き締め、骨盤の開きを防ぐベルト付きのタイプもあり、引き締まった下半身へと導いてくれます。

補正下着やガードルの締め付けが苦手なら、骨盤矯正するクッションを併用するのもひとつの方法です。骨盤矯正のアイテムはたくさんあるので、使いやすいものを選びましょう。ただ、骨盤矯正ガードルは着用中ずっと骨盤矯正できるので効率的です♪

2 バストアップに♡ バストアップ補正下着

バストアップしたいなら、バストアップに特化した補正下着を選びましょう。背中から矯正するタイプの補正下着もあり、バストから流れてしまった脇肉や背肉を寄せ集める効果も期待できます♡

バストアップ効果がある補正下着を選ぶときは、サイドからしっかりバストを持ち上げ、さらに下から上への引き上げ効果もあり、美乳を作ってくれるものを選ぶようにしましょう。肩部分の幅が広いと着心地が良く、体に負担がかかりません。背中のお肉もしっかりカバーしてくれるものを選べば育乳へつながります♡

3 ウエストを細く♡ ウエスト補正下着

着け心地が良いからとノンワイヤーブラばかりつけていると、それも離れ乳の原因になりかねません。というのも、ノンワイヤーブラはホールド力が弱く、体勢を変えたり動いたりしたときにバストがカップからはみ出したり流れたりしやすいからです。
ワイヤーブラと併用するのならまだいいのですが、いつもノンワイヤーブラをつけているという方は要注意! 離れ乳になっていないか確認しましょう。

4 ヒップアップに♡ ショーツガードル

おしりが気になるなら下半身をサポートする補正下着・ガードルがおすすめです。ヒップアップにぴったりなのが、ショーツタイプのショーツガードル。ガードルショーツとも呼びます。ヒップだけでなく、ウエストもケアできるものも多く販売されています。

丈が短めなので、ミニスカートやショートパンツを着るときも目立たず、パンツ感覚で気軽に着用できるのがメリットです♪

5 太ももを綺麗に♡ ロングガードル

ロングガードルとは、ウエストから太ももまでカバーする長めのガードル。ヒップから膝上まで引き締めるロングガードルなら、ウエストシェイプに効果的です。

ロングガードルを着たら、ウエスト部分が全部で平行になっているか、きちんとヒップアップしているか、脚の付け根に食い込んでいないか・浮いていないかなどを確認してくださいね。

下着・ランジェリー・ブラジャー通販のDRWでは、おしゃれでリーズナブルな補正下着を多数取り揃えています。美しいボディラインに整えたい方は、ぜひチェックしてくださいね♡

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA