DRW column

下着通販のDRWがおくるランジェリーコラム♡

太って見える人必見!大きめの胸を小さく見せる方法&ブラジャーの種類

, …
826 views
約 6 分
太って見える人必見!大きめの胸を小さく見せる方法&ブラジャーの種類

着太りするとスタイルが悪く見えてしまいますよね。太って見える理由や対策する方法、大きめに見える胸を小さく見せるブラジャーの選び方まで紹介します!

太って見えるのはなぜ?着太りする理由

・服で着ぶくれしている
洋服を着ると洋服の厚さで太っているように見えることがあります。特に冬は厚着になりたくさん洋服を着こむので、着ぶくれしやすいですね。厚手の洋服を着るときは要注意です!

・肩幅が広い
肩幅が広い人は、上半身がガッシリした印象を与えるので体格が大きく見えやすいです。また、肩幅に合わせて大きめの服を着用するので、全体的に体のサイズが大きめに見えてしまうことが太って見える原因になることも。

・鳩胸
鳩胸の人も上半身が厚くしっかりした印象になるので、太って見えることがあります。下半身は華奢でも、目線は上の方にいきやすいのでどうしても全体の印象が引っ張られてしまうんですよね。

・バストが大きい
バストが大きい人も鳩胸同様に胸の部分にボリュームがしっかりと出るので、太って見えることが少なくありません。バストを強調したくなくてゆったりとした服を選ぶ人も多く、それも太って見える原因になりがちです。

太って見える着太り対策の方法6選

それでは、太って見える人はどうやって対策すればいいのでしょうか?すっきりキレイなボディラインに見えるように、着太り対策する方法をご紹介します。

Vネックのトップスを着る
Vネックのトップスは胸元が開いてるので、デコルテのあたりが美しく見えますし、抜け感も出るので着やせにぴったり!上半身をすっきりと華奢に見せる効果があります。
太って見えるのが気になるときは、鎖骨あたりまで見えるVネックのトップスを選んでみましょう!

デコルテを出す
Vネックに限らず、デコルテを出すコーディネートなら着やせ効果が期待できます。たとえば鎖骨と平行にネックラインがあるポートネックや肩まで露出するオフショルダーも着やせするアイテムの一つ。
もちろんトップスに限らず、デコルテがざっくり出ているワンピースも太って見えるときの対策におすすめです♡デコルテが出ている洋服の中から、自分の好みのデザインを選んでくださいね。

手首・足首を出す
胸が大きく胸元を出すと谷間が見えてしまうなど、デコルテを見せることに抵抗があるなら手首や足首を出してはいかがでしょうか?手首や足首は体の中でも細いパーツなので、細い部分だけ露出するだけで全体のシルエットを細く感じさせることができます♡
手首と足首、どちらかだけでも大丈夫です。出しやすい方を出して、全体の印象を華奢にすることで着太りするのを防げますよ♪

トップスはゆったり、ボトムスはタイトに
バストが大きかったり肩幅が広かったりと、上半身がしっかりとした体格に見えやすい方はトップをゆったりしたものにして、その分ボトムスをタイトな引き締まったアイテムにすることで全体のシルエットを細く見せられます!
スキニーやタイトスカートなどを選んで、下半身をすっきりと見せるコーディネートにしてみてくださいね♡

ウエストを引き締める
胸周りがボリューミーでも、ウエストがしっかり引き締まっていればメリハリあるボディラインを見せることができ、太って見えることはありません!しっかりくびれを演出しましょう。
ウエストのくびれが協調できるタイトなトップスを着たり、コルセットや補正下着を着用してウエストを引き締めて見せたりすることで細く見えますよ♪

胸を小さく見せるブラをつける
バストが大きく、その分上半身がボリューミーになって太って見えるグラマーさんは、胸を小さく見せるブラジャーを選ぶのもおすすめです。バストのボリュームを抑えることで、上半身がすっきりと引き締まり、着太りしにくくなります!
胸が大きい方専用のブラジャーもあるので、その中からサイズダウンできるものを選んで着用しましょう。細身の上半身になり、印象が変わるはずです。

胸を小さく見せるブラジャーの選び方

・ぴったりサイズのブラジャー
ちゃんとサイズを測らずにブラジャーを選ぶと、ブラジャーのサイズが合っていなくてバストのお肉がカップからはみ出してしまったり、逆にブラジャーが大きすぎて上下にずれてしまったりします。
ブラジャーでバストをしっかり支えられなくなり、かえって胸の形が崩れて上半身をメリハリのないラインに見せてしまうことがあるので、サイズを測ってぴったりサイズのブラジャーを選びましょう!

・両サイドをしっかりホールドするブラジャー
バストが横に流れて脇肉や背中の肉のボリュームが増えると、上半身がむちむちした丸いシルエットになってしまい、太って見える原因になります。特に胸が大きい人は、バストを支える力があるブラジャーを選ぶのが大切です。
サイドのお肉をしっかりとバストに寄せて集めるホールド力が高いブラジャーを選ぶことで、胸が大きい人でもバストの横流れを防ぐことができます!脇高ブラなどを選んで、キレイな上半身をキープしましょう♡

永尾まりや着用【Reinest】ノーブルローズ育乳脇高ブラジャー \2800+tax

こちらのブラジャーは通常のブラよりもサイドボーンが高くデザインされた脇高構造で、バストを中央に寄せて横流れさせません!こうしたデザインのブラジャーを選んでくださいね。

・ボリュームを抑えるブラジャー
バストの高さや横への広がりを抑えるブラジャーであれば、胸が大きくてもボリュームを小さく見せることで華奢な上半身に整えることができます。
谷間がパワーネットになっていたり、ブラジャーの表面積が大きかったりするブラジャーはボリュームを抑える効果があります。胸をすっぽり包むこむようなデザインのブラジャーを選びましょう。ナイトブラなどもおすすめです♪

【ノンワイヤー】サイドクロスナイトブラ単品 \1980+tax

ナイトブラだとこうしたノンワイヤータイプでもホールド力が高くバストを包み込んでくれるブラジャーがあるので、胸の締めつけ感が苦手な方でも抵抗なく着用できますよ。

下着・ランジェリー通販のDRWは、ブラジャーのサイズ展開が豊富。太って見えるバストに悩んでいる方にもぴったりのかわいいブラジャーがたくさん揃っています。ぜひチェックしてくださいね♡

下着・ランジェリーサイトDRW(ドロー)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA